部員紹介

鳥越翔一朗(1年/WTB/森村学園) [部員紹介]

rss


いつも青山学院大学ラグビー部を応援していただきありがとうございます。
1年生WTBの鳥越翔一朗です。拙い文章ですが最後まで読んでいただけると幸いです。




~私のラグビー人生~ 私は5歳の頃、幼馴染に誘われ地域のラグビースクールに通い始めました。始めるとすぐに仲間とボールを繋ぎトライを目指す楽しさ、タックルして相手を止めたときの達成感を知り気がついたらラグビーが好きになっていました。
 しかし、その後ラグビーに留まらず他のスポーツも経験してみたいという思いからラグビーを辞め、野球•サッカー•空手など様々なスポーツに取り組み、中学•高校では野球部に所属しておりました。
 そんな私が大学で再びラグビーをやろうと思ったきっかけは2015年のラグビーワールドカップを観てラグビーが持つ魅力を再認識し、自分ももう1度選手としてグラウンドでプレーをしたいと思うようになり、今に至ります。




~About me~
私は本や漫画を読むことが好きです。漫画は特定のジャンルが好きという訳ではないのですがジャンプやスポーツを題材とした漫画をよく読みます。また、本は歴史好きの父の影響から歴史小説にふれる機会が多く、よく読んでいます。



~今後の目標~
自分は他の選手に比べフィジカル面、技術面、ラグビーIQなど全てにおいて差があります。その差を埋めるために小さいことから1つずつ練習し、1日でも早く試合に出てチームに貢献することが目標です。
 そしてほぼ素人の私を受け入れてくださった監督、コーチ、アドバイスをしてくれる先輩方や同学年のみんなへの感謝を忘れずに4年間頑張ります。




【AGRからのお願い】今年度の新しい取り組みとして、ウェブサイトに支援・サポートのページを作成いたしました。皆様のご支援が、新しい青山学院大学ラグビー部の1ページを生み出します。ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
https://www.aogaku-rugby.com/suppo