部員紹介

久野太嗣(2年/FL/青山学院) [部員紹介]

rss


いつも青山学院大学ラグビー部を応援していただきありがとうございます。
2年の久野太嗣です。最後まで読んでいただけると幸いです。

左から久野、金原、下里雄大さん(前主将)、中谷、宮永



~私のラグビー人生~
私がラグビーを始めたのは小学校三年生の時です。当時の担任の先生と父親の影響でラグビーを始めました。ラグビーといっても週一回のクラブ活動で、楕円球を使って鬼ごっこなどをして遊んでいる程度でした。小学校の時はラグビーの知識などほとんどなく、楽しい日々を過ごしていました。しかしそんな楽しい生活は小学校で終わりました。硬い土の上で全力疾走の人と人とが体をぶつける、恐ろしいコンタクトプレーというものを中学校で知ったのです。自分の体を自ら相手に当てにいくという行為は今になっても理解できません。ただそんなコンタクトで、チームのために体を張るのがラグビーの魅力だと思っています。是非ラグビーを見る時は激しいコンタクトプレーにご注目ください。



~About me~私は大学生になって自由な時間が増えたため、ピアノ、料理、ゴルフなどいろいろなことに挑戦しています。そんな中で一番ハマっているのはピアノです。楽譜は全く読めないのでYouTubeの鍵盤が降りてくるのを見て必死に指の動きを覚えています。ピアノにはリラックス効果と集中力の向上があると信じて練習しています。いつか楽譜が読めるようになって、耳で聴いてすぐにピアノが弾けるようになるのが夢なのですが、直近の目標としては、私のブラザーであるこうせいさんにピアノマウントを取られるので、こうせいさんに負けないように練習を続けたいと思います。


~私のAGR生活~私は寮生ではないので、入部してから不安なこともたくさんありましたが、優しいチームメイトによってすぐに慣れることができました。offには海に行ったり、旅行をしたり、学校がある日は青山という立地を生かして、授業の合間に江金くんとおしゃれを求めて散策したりもします。もっと青山の立地の良さについて学んでいきたいと思います。そんな楽しい生活を日々送っています。



~今後の目標~対抗戦に出場することです。しかしスキル、フィジカルともにまだ対抗戦に出れるレベルではないので、まずは練習しjrでスタメンを定着できるように日々精進します。

最後までお読みいただきありがとうございました。今後とも応援よろしくお願いいたします。



【AGRからのお願い】今年度の新しい取り組みとして、ウェブサイトに支援・サポートのページを作成いたしました。皆様のご支援が、新しい青山学院大学ラグビー部の1ページを生み出します。ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
https://www.aogaku-rugby.com/suppo