部員紹介

佐藤 望(4年/WTB/高崎) [部員紹介]

rss


いつも青山学院大学ラグビー部を応援していただきありがとうございます。
4年の佐藤望です。最後までお読みいただけると幸いです。 
(左から森田、西野、佐藤、齊藤)




~私のラグビー人生~
私は6歳のときラグビーを始めました。親に連れられ嫌々はじめたラグビーでしたが、良い仲間に恵まれ次第に楽しく思えるようになりました。中学ではサッカーに没頭していたのですが、高校からはまたラグビーを選択し、大学でも続けることにしました。そのおかげで今の恵まれた環境があるのでラグビーには感謝しています。


~About me~
最近実家で猫を飼いはじめました。名前はコマです。とても可愛くて帰省したときは癒されています。しかし分からないのが、私から近づくと逃げるくせに、放っておくと構って欲しそうに寄ってきます。寄ってきたので撫でてあげると嬉しそうにしますが、またすぐにどこかへ行ってしまいます。全然猫の気持ちが理解できません。まあ、そんなツンデレなところも好きなのですが。



~私のAGR生活~
青山学院大学ラグビー部では部員の自立性を重んじ、大学3年からは寮ではなく一人暮らしをはじめます。そのため食事の管理も各個人で行います。私の食事は質より量。他の人より食べ、他の人より大きくなることを目標に掲げています。最近は後輩の柳井君を誘い、夜な夜な近所の次郎らーめんや大盛りで有名なカツカレーを食べにいっています。


~対抗戦への意気込み~
開幕も近づき、試合への思いは日を追うごとに増してきました。部員の結束力も高まっていますが、まだ最高潮ではありません。シーズンに入ってもチームとして成長できるよう盛り上げていきたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも応援よろしくお願いいたします。


【AGRからのお願い】
今年度の新しい取り組みとして、ウェブサイトに支援・サポートのページを作成いたしました。皆様のご支援が、新しい青山学院大学ラグビー部の1ページを生み出します。ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
https://www.aogaku-rugby.com/suppo