部員紹介

山田雄太(副務/FL/International School Bangkok) [部員紹介]

rss


いつも青山学院大学ラグビー部を応援していただきありがとうございます。
4年の山田雄太です。最後までお読みいただけると幸いです。



~私のラグビー人生~
私は、中学校の部活動としてラグビーを始めました。高校の時は、部活動という概念がない環境だったため、様々なスポーツを遊び程度にやっていました。そんな時に、青学への入学が決まり、知り合いもいたラグビー部に入ることにしました。中途半端なラグビー経験者を受け入れてくださったこの部には感謝しています。


~About me~
とにかく「日本っぽい」ものが大好きです。和柄や漢字など日本を感じるものに惹かれます。特に、般若心経は趣味に止まらず、学びにもなりました。人生は、まさに六波羅蜜です。その中で、五蘊をコントロールし、度一切苦厄に至りたいです。最終的には、般若を取得し、「空」の心を持つことで、万物の実相を知りたいです。こんな感じで難しい日本語って魅力的ですよね。


~私のAGR生活~
デカい方の堀田とよく釣りに行きます。なんの生産性もない下らない会話をしながら海に向かって糸を垂らしています。しかし、僕は毎回必死です。食わなきゃ死ぬのが野生の世界。その日の釣りの成果が僕の生死に直結します。そのため、当たりの日は、食に対する喜びを感じながら明日への希望を抱きます。一方で、ハズレの日は、ただ堀田の人生のなんの役にも立たない話を聞きながら、海を見て終わりです。それは、まさに「死」です。そのような極限のサバイバルを妄想しながら、フツーにボーッとしながら釣りをするのが楽しいです。


~対抗戦への意気込み~
選手としてチームに貢献することが目標ですが、同時に副務としても自分の役目を務めたいです。今年は、新型コロナの影響で予定が大幅に変更されていますが、それでも選手がストレスなく、試合に集中できる環境づくりを目指したいと思います。ファンの方にも楽しんでもらえるように努力しますので、引き続き応援よろしくお願いします。


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも応援よろしくお願いいたします。


【AGRからのお願い】
今年度の新しい取り組みとして、ウェブサイトに支援・サポートのページを作成いたしました。皆様のご支援が、新しい青山学院大学ラグビー部の1ページを生み出します。ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
https://www.aogaku-rugby.com/suppo