部員紹介

辻村康(1年/PR/東海大仰星) [部員紹介]

rss


いつも青山学院大学ラグビー部を応援していただきありがとうございます。一年の辻村康です。拙い文章ですが、最後まで読んでいただければ幸いです。(写真右)



~私のラグビー人生~私がラグビーと出会ったのは小学生の頃でした。きっかけは友達に誘われたからです。始めた頃はタックルなど怖く、痛かったので嫌々スクールに行っていました。しかし、年が経つに連れ、ラグビーが面白いと思うようになり、中学からはレベルの高い学校でしたいと思うようになりました。中・高とラグビーを続けていくうちに、頭で考え意図を持ってプレーをすることが大事なのだと知り、大学でも中・高で学んだことを活かし、発展させながら成長していきたいです。



~About me~
私は、小・中とエレクトーンをしていました。そのおかげで楽譜もよめ、少しは曲を弾くことができます。今、長い休みなのでB'zの「いつかのメリークリスマス」を練習しています。なぜこの曲かと言うと、私は中学後半くらいからB'zをとても好きになったからです。なので高校の試合前にはよくB'zの曲を聞いて試合にのぞんでいました。


~今後の目標~

これからは、先輩や他大学の人に負けない体作りをし、チームに貢献することができるようになりたいです。


【AGRからのお願い】今年度の新しい取り組みとして、ウェブサイトに支援・サポートのページを作成いたしました。皆様のご支援が、新しい青山学院大学ラグビー部の1ページを生み出します。ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
https://www.aogaku-rugby.com/support