部員紹介

柴田悠太郎(3年/WTB/桐蔭学園) [部員紹介]

rss


いつも青山学院大学ラグビー部を応援していただきありがとうございます。
3年生の柴田悠太郎です。最後まで読んでいただけると幸いです。
(上段左側から柴田、肘井、江金、下段左側から鎌田健太郎さん(OB)、板谷勇人さん(OB))



~私のラグビー人生~
父の影響もあり、3歳の頃にラグビーを始めました。高校からは親元を離れ、寮生活をしながら日々練習に励んでいます。
ラグビーを通じてたくさんの方々に支えて頂いており、日々成長できているのでこの繋がりを大切にしていきたいと思っています。



~About me ~
私は服を集めることが趣味です。
その日の気分や天候に合った靴からコーディネートしていく時間が好きです。


~私のAGR生活~
1年生の夏に膝を怪我してから1年間、リハビリに苦しんでいました。怪我したことで落ち込んでいた時期もありましたが、客観的に自分を見つめ直す時間ができ、プラスに捉えることができました。
私生活では先輩方と仲良くさせて頂く機会が多く、特にブラザーである肘井さんにはよくご飯に連れて行ってもらったり、相談に乗ってもらっています。


~今後の目標~
今年度私は、AGRを一旦離れてニュージーランドへの留学を予定しています。ラグビーの本場でスキルを磨くと共に、AGRで必要とされるプレイヤーになる為に、どうするべきか考える1年にしたいです。
留学を許可してくださった大友監督をはじめとするスタッフの方々に感謝しています。


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも応援よろしくお願いいたします。


 
【AGRからのお願い】
今年度の新しい取り組みとして、ウェブサイトに支援・サポートのページを作成いたしました。皆様のご支援が、新しい青山学院大学ラグビー部の1ページを生み出します。ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
https://www.aogaku-rugby.com/suppo