関東大学対抗戦 対帝京大学

2018/09/24

平素よりAGRの活動にご理解・ご尽力賜り誠にありがとうございます。
9月23日に行われました関東大学対抗戦対帝京大学の試合コメントをご紹介いたします。

4年鈴木健也(PR/京都成章)
「平素より青山学院ラグビー部を応援していただきありがとうございます。 今回の試合はチャピオンチームの帝京大学さんに、アタック、ディフェンス共に粘り強くチャレンジし続けるという目標を立て試合に臨みましたが、相手の厳しいプレッシャーに何もすることができず結果大敗という結果に終わってしまいました。この結果を受け止めこの後の試合でどう改善して行くかが重要になって来ると思うので練習から課題を修正していこうと思います。引き続き声援のほどよろしくお願いいたします。」

4年小日向杏介(SH/東農第二)
「平素より青山学院大学ラグビー部をご支援頂き誠にありがとうございます。また、グラウンドに足を運んで応援してくださりありがとうございます。本日は、チーム全員が攻守において帝京大学さんにチャレンジし続けることを目標に掲げ試合に臨みました。しかし、終始相手のフィジカルとスピードに圧倒され、また少ないアタック機会でも隙を見つけきれず、大差で敗れてしまうという結果となってしまいました。個人としてもチームとしてもこの悔しさをバネに行動し、しっかり気持ちを切り替え、諦めず最後には絶対にいい結果に繋げられるように頑張ります。今後ともご声援の程よろしくお願い致します。」