<練習日記>菅平合宿9日目

2016/08/26

ホームページをご覧の皆様、こんばんは。
菅平合宿9日目の様子を紹介いたします。

本日は連日の試合と練習のリカバリーとして、ストレッチを中心に身体のケアも行いました。
201608262323_2-300x0.jpg
 

通常、筋肉は力を入れて縮める動きと、力を抜いて緩める動きを繰り返しながら歩いたり、走ったり体を動かしています。しかし、ラグビーのステップやタックルなど同じ動作で特定部位に負荷を掛けると、その部位の筋肉は、硬くなり弾力性を失ってしまします。そのため、老廃物が溜まりやすく、筋肉疲労が取れにくくなります。アスリートの試合後によく起こる現象です。
201608262323_3-300x0.jpg

ストレッチを行い、試合や練習で疲れた身体には疲労を和らげ硬くなった筋肉をほぐし、弾性を与え、血液循環を促すことで、疲労回復力を促進させる効果があります。
トレーニングだけでなく、ストレッチングを上手に取り入れて、疲れを残さないようにする事が大切です。

201608262323_4-300x0.jpg


ーーーーー1年生部員をご紹介いたしますーーーーーー

本日は國學院久我山・國學院栃木出身の法学部の2人です。
いつも率先して仕事を行う、日常生活でも頼りがいのある存在です。
201608262223_1-300x0.jpg
(写真左から:今野光樹(LO/國學院栃木)、山同走(SH/國學院久我山))

Q1 AGRに所属して半年が経ちますが、自身が成長したと思う点は何ですか。
今野 「寮に入ってテレビ離れができました。」
山同 「AGRに入ってから毎日が勉強です。先輩方や指導者の方々から学べることが非常に多いです。その中でも自分は今までの経験の浅かったSHをやらせて頂いてから、うまい先輩のプレーを参考にしたり自分のプレーを何度も見直したりなど今までより自分で自分を研究しようと積極的になれた時点で成長したと思います。ほかにも監督やコーチ陣、先輩方のアドバイスで自分自身のプレー選択や幅が増えたことも成長した点の1つだと思ってます。」

Q2 1年生の雰囲気はどうですか。
今野 「全員で楽しくラグビーに取り組める雰囲気です。」
山同 「同期は個性の強い人・面白い人が多くいて今までに経験したことのない独特な雰囲気があり、規律や統制などという点で1つに纏まっていくには少し時間がかかりそうですが、日々いい雰囲気でできていると思います。」

明日は朝日大学C戦を控えております。
詳細はHPトピックスをご覧ください。
ご精読ありがとうございました。