<試合コメント>関東大学オールスターゲーム

2016/07/02

6月26日(日)に行われた関東大学オールスターゲームに青山学院大学ラグビー部から2名の選手が出場いたしました。
試合を振り返り、選手より試合コメントをご紹介させていただきます。

201607022226_1-300x0.jpg
(写真左から:西村優吾、小原洋)

<リーグ戦2部 vs 対抗戦B 7人制>
2年西村優吾(CTB/成城学園)
『平素から応援ありがとうございます。
今回、関東大学オールスターのセブンズに出場しました。大学生になってからは、なかなか他のチームの選手と一緒にプレーすることはなかったので、貴重な経験となりました。即席のチームなのでコミュニケーションを積極的にとることを意識し、各々の強みを出せるような雰囲気作りを目指していました。そのお陰で、試合ではリーグ戦2部に対し、大差で勝利することができました。セブンスは久しぶりだったので、体力的に辛い局面もありましたが、フル出場できてよかったです。この試合、そして春シーズンを通して自分の強み、弱みを確認することができたので、秋に向けて更にレベルアップしていけるよう努力していきます。』

<リーグ戦選抜 vs 対抗戦選抜 15人制>
4年小原洋(PR/黒沢尻北)
『初めに、オールスター関係者の皆様、一緒に戦ってくれたメンバー、応援してくれた部員の皆さんにはとても感謝しています。今回対抗戦選抜として試合をできたことはとても貴重な経験であり、自分の人生にとって大きな財産になりました。試合では、タックルすることと、楽しむことを意識しました。しかし、相手のスピードに追いつかなくて抜かれてしまうシーンがあったり、スクラムで組み負けてしまったので自分としてはとても悔しいです。高いレベルの試合を自分で体感できたので、さらに上を目指して頑張っていきたいです。』

 

スケジュール

18(Mon) 海の日
OFF
19(Tue) OFF
20(Wed) OFF
21(Thu) OFF
22(Fri) OFF
23(Sat) OFF
24(Sun) OFF