<試合コメント>対抗戦 対早稲田大学

2016/10/27

10月23日(日)に行われた対抗戦 対早稲田大学戦を振り返り、選手より試合コメントをご紹介します。


4年岩滿亮(SO/長崎北)
「日頃より青山学院大学ラグビー部を温かく応援していただきありがとうござます。
4年の岩満 亮です。
先日の早稲田大学戦に関しても多くの方々が試合会場まで足を運んでくださりご声援していただいたことを非常に嬉しく思うと共に感謝しています。
試合内容に関しましては、打倒早稲田をターゲットにし、今年やってきましたが負けてしまいました。
早稲田に対して気持ちを出して熱く、そして激しくプレーをすることはできましたが、それ以上に早稲田大学がいろんな面で上回っていた結果が出てしまったのではないかと感じています。
自分自身としては、スタンドオフというゲームを作る立場の所で早稲田に対してのゲームプランが劣っていたと思います。試合途中での修正能力をもっと磨いていくことが勝つためには必要だと改めて感じさせられた試合でした。
対抗戦は残り3試合残っていますが、負けてはいけない試合が続きます。
気を落としている暇はないと思うので次の相手に勝つ準備を一戦一戦大事にしていきたいです。
これからも青山学院大学ラグビー部をよろしくお願いします。」

2年高橋昂大(FL/國學院久我山)
「平素より青山学院大学ラグビー部を応援していただき有難うございます。2年の高橋昂大です。早稲田大学戦で個人としてはブレイクダウンで引かないという事を目標にしていたのですが、相手のブレイクダウンに対応することが出来ませんでした。今回の反省点を修正し、残りの3試合全ての試合で勝利を目指して参ります。今後も青山学院大学ラグビー部の応援よろしくお願い致します。」