定期戦 対東北学院大学

2018/05/07

5月6日(日)に行われました東北学院大学戦の試合コメントを紹介いたします。

3年下里雄大(WTB/名古屋)
「日頃より青山学院大学ラグビー部を応援してくださり、ありがとうございます。三年の下里です。
本日、東北学院大学との定期戦で私はWTBとして出場しました。
東北学院大学は勝つべくして勝つ相手であったので、その中で自分らの強みをしっかり出し弱みを修正していくような意味ある試合にしたかったのですが、なかなかDFで勢いづけることができず2トライを許してしまいました。
ATはやりたいことができていた部分もあったと思います。
まだまだ試合は続きますので、残りの試合は全勝で秋の対抗戦に向けて勢いづけていきたいと思います。
今後ともご声援のほど、よろしくお願いいたします。」

1年黒木陽斗(FB/桐蔭学園)
「平素より青山学院大学ラグビー部を応援していただきありがとうございます。
本日の試合は、アタックで自分たちの強みを出してトライが取れ思い通りに試合運びができたものの、ディフェンスに課題が残る試合でした。
個人的には初めてのAチームだったのですが、詰めの甘いプレーをしてしまい、自分の甘さが出てしまった試合でした。
チームとしても個人としてもこれから成長できるよう精進いたしますので、今後ともご支援ご声援の程、よろしくお願いいたします。」