8日目

2018/08/24

菅平日記8日目をご覧の皆様、こんばんは。
菅平合宿8日目の様子をお伝えいたします。

本日は、東洋大学ABとの練習試合を行いました。
各チームコメントをご紹介いたします。

2年髙山偉壮(PR/國學院栃木)

「今日の東洋戦は必ず勝利しなければならないゲームでした。
しかし自分たちのミスで失点を繰り返してしまいました。
合宿中意識してきたラインの浅さやFWアタックのレパートリーが少ない所が目立ちました。
残り少ない試合の中で自分たちの強みを磨き、弱みを分析を通して学び修正していきたいです。
次戦も自分にできることを精一杯頑張ります。」

3年下里雄大(WTB/名古屋)

「本日の試合は前半と後半でポジションが違いましたが、自分の強みをしっかり出し、チームの勝利に繋げることができたと思います。
合宿も残りわずかとなりました。
残りも全部勝利で終われるようがんばります。
応援よろしくお願いします。」

~1年生部員を紹介いたします~

(左から伊藤広晟[SO/中部大春日丘]、手島究[CTB/東農第二])

Q.自分のアピールポイントは?
伊藤「タテの突破。」
手島「体を張るプレー。」

Q.寮生活で大変なことは?
伊藤「虫が嫌いなので、部屋に虫が入ったときにどうしようもできないこと。壁が薄いので両隣から騒音が聞こえてくる。」
手島「共同スペースが多い所。」

【試合情報】
8月25日(土)
対戦校:摂南大学AB
場所:78番G
KO:13:00/14:45


ご精読ありがとうございました。