8日目

2019/08/24

ホームページをご覧の皆様、こんばんは。
菅平合宿8日目最終日の様子をお届けいたします。

最終日の今日は名古屋学院とのオープン戦を行いました。
復帰戦&バースデイトライを獲得し、会場を盛り上げた選手のコメントをご紹介いたします。

3年 瀬尾太一(CTB/國學院栃木)
「平素より青山学院大学ラグビー部を応援していただき、ありがとうございます。本日の試合は菅平合宿最終戦という事もあり試合に出るメンバーでないメンバー関係なくワンチームで戦うことをテーマし勝って良い雰囲気で慶応戦に繋ごうと挑んだのですが、ミスも重なり同点と勝ち切ることが出来ませんでした。今回出た課題を持ち帰り修正しチーム一丸となり慶應戦に挑みたいと思います。個人としては誕生日にトライを取ることが出来良かったです!これからもチームに貢献出来るように頑張ります。今後とも応援よろしくお願いします。」

最終日の夜は毎年恒例のBBQです。
伝統である一年生の一発ギャグ大会などのイベントで部員一同大盛り上がりでした。

~1年生紹介~


左から
大城琳(PR/名護)、江口直也(CTB/京都成章)

Q1. 自分にとってのAGRとは
大城 "another sky"
江口「未来。」

Q2. 自分の出身地の方言で愛の告白をしてみてください。
大城「わん、やーのことでーじすきさ、わんのいぐなになってくれんかやー。(私はあなたのことが好きだから、俺の女になってくれない?)」
江口「一生一緒にいてくれや。」

色々な愛の伝え方があるんですね。プレー面でもAGR愛を発揮し活躍していってください!

明日で9日間の菅平合宿を終え、緑が丘グラウンドに帰ります。差し入れをくださった皆さま、本当にありがとうございました。部員一同心より感謝しております。今後とも、AGRのご支援、ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

ご精読ありがとうございました。