2021年度幹部のご報告

2021/02/04

平素よりAGRの活動にご理解・ご尽力賜りまして誠にありがとうございます。
2021年度幹部をご報告させていただきます。

主将:桑田宗一郎(SO/桐蔭学園)
副将:相根大和(HO/京都成章)
   柳井健太郎(HO/日大二)
主務:伊藤広晟(SO/中部大春日丘)
副務:藤本壮真(PR/川和)

~新幹部よりご挨拶を申し上げます~
桑田宗一郎
「主将として、日本一という目標に対しての思いを、1年間体現していきたいと思います。そして、応援して下さる皆様に必ず恩返しします。今後とも応援の程よろしくお願い致します。」

相根大和
「まずはプレーヤーとして努力し続けると同時に、副将としてもチームの縁の下の力持ちとなれるように1年間頑張ります。そして応援して下さる皆様に楽しんで頂けるラグビーを体現していきます。今後とも応援の程よろしくお願い致します。」

柳井健太郎
「副将として昨年大敗した悔しさを胸に、青学ラグビー部が「日本一」になるために、日々の練習を大切にしていきたいと思います。今後とも応援の程よろしくお願い致します。」

伊藤広晟
「"愛されるチーム"を目指し、闘う主務として邁進していきます。ご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。」

藤本壮真
「日本一という目標に対して、副務として勝てる組織作りに貢献します。また、選手としても直接チームに貢献できるよう、日々精進していきます。今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。」


皆様の温かいご支援・ご声援の程、よろしくお願い申し上げます。